採択団体一覧 /  特定非営利活動法人 大紀町日本一のふるさと村

特定非営利活動法人 大紀町日本一のふるさと村

大紀町日本一のふるさと村

団体プロフィール

団体名: 大紀町日本一のふるさと村

企業形態: 特定非営利活動法人

代表者氏名: 瀬古 悦生

設立年月: 2010年9月

活動分野: まちづくり、観光

住所: 〒519-2733 三重県度会郡大紀町金輪974番地2

活動エリア: 三重県大紀町

採択年月: 2014,2013年度

HPアドレス: http://nanaho.org/


ミッション

 過疎化で壊れていく自然や農業、家屋を再生し、地域の人々が安心して過ごすことのできる「ふるさと」取り戻し、都市部の「ふるさと」のない人々に癒しの場所を提供する。街おこしをすることによって地場産業を育て高齢者や障がい者だけでなく青年にも夢や希望が育める場所をつくる。

ビジョン

 地元で育てた農産物を利用した「釜戸炊きごはんパン」をつくることを通じて高齢者や障がい者がいつまでも生きがいをもってたすけあいながら暮らす地域をつくる。

事業概要

1.オリジナル旅企画による都市と農村の交流(行きつけの田舎作り)
2.ディサービス事業所や障がい者施設入所者の農業体験や宿泊体験
3.朝市の開催
4.地元産物を使った商品の開発、加工や販売(釜戸炊きごはんパンやお焼きパン作り)
5.地元の休耕田や畑の利用(野菜の作付、花畑、植花樹運動)
6.空き家古民家を活用(むかしのくらし博物館 機織り体験)
7.荒れた山の整備(ハイキングコース)
8.伝統をくらしに生かす行事、食育(ないしょもち、おせち料理、本膳料理、恵方巻き作りひな祭り、むし送り、七夕 金輪の太古からの歴史を学ぶ学習会)
9.東北地震被災者支援     など

助成を受けて良かったこと

 その後かまど炊きご飯パンは、大紀町の地産地消の特産品として認定されました。その後ベルファーム、伊勢神宮や大阪城フェアなどの物産展の出店が決まりました。今後の希望がみえてきたような気がします。本当にありがとうございました。